2015年 09月 11日     新潟遠征 Vol.3

山古志に入りました。
雨が時には強く、
よそ者の撮影を遮るかのように降ります。

この時、写真を撮っていたのは、
考えてみれば私だけでした。

誰もカッパを着てまでも撮っていません。
山古志(村)の全景です。
この場所を位置を買えて撮っています。
すり鉢上になっています。

この時はすごい雨です。
c0350572_22062470.jpg
右に見える赤い建物は長岡市役所山古志支所です。
c0350572_22075134.jpg
少し場所を変えて同じ場所をとった画ですが、
この時既に谷にガスが充満です。
c0350572_22090626.jpg
後から思えば、
下の場所が撮りたかった画なのかも知れません。
ガスが切れた写真もありますが、
それは金庫に入りました。
金倉山の展望台までの道沿いです。
相当雨が降っています。
後に何度もここへ行くことになりますが、
この時以上の画は撮れませんでした。
刻々と変化します。
c0350572_22110739.jpg
c0350572_22331657.jpg
ここは観光化がまだされていませんが、
徐々に整備されている場所もあります。
上の場所は一車線で片方がけ、
一箇所だけ車を置いても対向できる場所があります。

山古志では何人かのカメラマンと会いました。
そのほとんどの方が、
明後日行われる片貝の花火を撮りに来ている方でした。
ある方からは、
明後日まで居って、
花火撮って行かんか?とのお誘いがありましたが、
今回の目的は棚田なので、
丁重にお断りしました。
ただ、もう一日居たいのはそう思いました。
このことは次に書きます。
この方々に共通してることは、
単独行動で、
寝泊りは車やと言うことです。
女性の方も居られました。
若い人はいませんが・・・

この後、
明日朝の場所の確認のためロケハンします。
同じ村なのでそう遠くはありません。

次へ続きます。

撮影日:2015年9月7日

[PR]
by toshi8573 | 2015-09-11 22:35 | 風景 | Comments(0)
<< 新潟遠征 Vol.4 新潟遠征 Vol.2 >>