2015年 12月 24日     冬至とクリスマス

冬至とクリスマス。
全く結びつかない単語のように思えますが。

その昔、
当時の冬至が12月25日だったことから、
キリストの生誕が12月25日になったと・・・(at All about)
諸説ありそうです。

と言うことで、
今日は撮影に出ていません(なんのこっちゃ)。

過去を振り返ることは嫌いなんですが、
去年の今頃を見てみます。

この状況は冬至近辺によく現れるようです。
2015年12月22日に同じような光景でした。

2014年12月21日
c0350572_16252940.jpg
c0350572_16253672.jpg
c0350572_16254179.jpg
翌2015年12月22日には雪が積もっています。
寒かったんですねぇ。
c0350572_16313987.jpg
c0350572_16315068.jpg
睡蓮池も凍っています。
c0350572_16321107.jpg
c0350572_16333284.jpg
やはり今年は暖冬なんでしょうね。
霜が降りたのも2・3回。
身体に堪えるが、
もう少し寒くなってほしい
と思っているのはカメラマンとスキー場?

もっとバタバタするような天候にならないかなぁ・・・

撮影日:2014年12月21・22日

[PR]
by toshi8573 | 2015-12-24 16:37 | その他 | Comments(1)
Commented at 2016-01-07 13:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 雨上がりの期待 雨の前 >>