2016年 07月 10日     イワツツジを探しに

昨年の記憶を頼りにイワツツジを探しに。

覚えていないもんですねぇ・・・
って、
歳をとれば脳も退化するため記憶が削除されていくのかな。

それでも何とか幾つかはたどり着けました。

一部、
それも一番多い場所へのアプローチが大変でした。
足場が壊れていても降りるのは何とか降りれるのですが、
降りてから、
「さて、どうやって上がろう」

足場がちゃんとしていても、
カメラと三脚を持っては危ない。

考えました。
今回は目から鱗の発想で。
「三脚・カメラは置いて先に上がればええんや!」
この時、
長い三脚は役に立ちました。

c0350572_16051068.jpg
c0350572_16051647.jpg
c0350572_16053874.jpg
c0350572_16062458.jpg
c0350572_16081537.jpg
c0350572_16061112.jpg
c0350572_16061856.jpg
c0350572_16063208.jpg
c0350572_16063746.jpg
c0350572_16064560.jpg
撮影日:2016年7月8日

[PR]
by toshi8573 | 2016-07-10 16:10 | 天川 | Comments(4)
Commented by WWMC at 2016-07-10 19:08
こちらも流れが美して気持ちいいですね。
でもやっぱりこの花はけっこう撮るのに
苦労が要るトコ多そうですね。

最後、三脚がパタン___なーんてならなくて
良かったですね(^^)
Commented by susatan at 2016-07-10 20:02
せせらぎの音が聞こえてきそうです。
単独撮影なさってるんですか??

私みたいな者でも あと一歩 あともう少し…と
カメラ持つと思っちゃいます。
くれぐれも お気をつけくださいね~

引きこもってる私には こんな風景がとても慰めになります^^
Commented by toshi8573 at 2016-07-11 10:46
WWMCさん
ここは結構穴場やと思うんですが、
何せアプローチがしんどい。
イワツツジってどこもそうやと思うけど、
川原の険しいところに生えてるからそこへ行くまでが危ない。
梯子が掛けてあるんですが、その梯子が機能していないので苦労しました。(壊れている)
三脚の雲台のパン棒をガードレールに引っ掛けたんです。
Commented by toshi8573 at 2016-07-11 10:54
susatanさん
お身体はどうですか、
今、無理をすると後々に響きますので充分に休養をとってください。
そして、早く直してください。

休みが多いので単独が多いですが、
車もまだ借り物ですので無茶はできません。
単独ですと誰かと行動してるときよりはおとなしいです、
が、目の前にあるとつい行ってしまいます。

こんな写真でも見てくれる方がいると思うと励みになります。
ありがとうございます。
<< 少しの時間しかなかったが ここは遠い >>