2016年 08月 06日     はれない雲海

この時期、
夕立が毎日。

それならば、
野迫川へ。

行きの天狗木峠はガスの中。
一気に立理へ。

しかし、
ここもガスの中。
c0350572_17265326.jpg
太陽が揚がる時間になっても何も見えない。
少し晴れたら一気に太陽が覗いた。
c0350572_17305225.jpg
c0350572_17313552.jpg
c0350572_17315193.jpg

山が見えるまで待っていた。
c0350572_17322167.jpg
雲が動き出した。
ここらが潮時、
結局山の頂は出なかった。
ここまで待つこと4時間30分。
急いで撤収して移動する。

一気に上がったみたい。

帰りの天狗木峠下。
c0350572_17322783.jpg
リベンジせよということか・・・

撮影日:2016年8月5日

[PR]
by toshi8573 | 2016-08-06 17:36 | 野迫川 | Comments(0)
<< 懲りずに藤原京 トロケル >>