2016年 11月 27日     久しぶりの竜鎮峡

長らく行っていませんでした。

鳥見山の後、
思い立って行って見ました。

お仲間さん達の車が停まっていたので、
考えることは同じやなぁと安心しました。

c0350572_14270513.jpg
c0350572_14255449.jpg
c0350572_14262999.jpg
へたくそですねぇ、
うまく周りません。
何かゲジゲジみたい・・・

c0350572_14264962.jpg
c0350572_14273432.jpg
c0350572_14273962.jpg
c0350572_14274891.jpg
この日もここでハイカーのおじさんが滑ってこけました。
幸い頭は打たなかったので大事には至りませんでしたが、
スローモーションを見るようで分っていてもこちらも急に動けずでした。
濡れている一枚岩なので非常に滑りやすく細心の注意が必要です。
長靴に縄が一番です。

D750+24-120f4

撮影日:2016年11月26日

[PR]
by toshi8573 | 2016-11-27 14:34 | 宇陀 | Comments(2)
Commented by susatan at 2016-11-27 15:54
此処 行きたいんですけど 「滑りやすい」と聞いて 躊躇してました。
荷物なしでも自信がないのに 機材持っては無理ですねぇ(^^ゞ
写真見せていただいて 満足しようと思います(T_T)
Commented by toshi8573 at 2016-11-28 22:36
私なんかの写真ではダメですよ。
是非今度はご一緒に。
手取り足取りですよ。
あっ、足取ったらこけるか><
<< 雨の九品寺 名残の山辺三 >>