2016年 11月 30日     一路新潟へ その2

小千谷でKさんと別れた後、
土地勘がなかったのですが、
只見線の田子倉湖を目指します。
田子倉湖はもう福島県です。

c0350572_21385731.jpg
c0350572_21390771.jpg

ただ、
この只見線が曲者です。
朝の一往復と昼間は片道だけなので、
失敗はなしです。

只見線沿いにポイントを目指します、
と、
途中の只見線が末沢川をまたぐ橋の上に国道が上越し。
誰も居ないのでここで列車を待つことに。

列車が道路橋をくぐったら橋の逆に行って後姿を撮ります。
何度もシミュレーションをします。

c0350572_21393586.jpg
c0350572_21393869.jpg
と、
とんでもないことが起こります。
なんと、
足長蜂が三脚のパン棒に停まり、
動く気配がありません。
黒いのでリラックスしたのでしょう。
列車の時間が迫るもうずくまったまま。
構図はセットしていたので来る列車はレリーズで撮れます。
しかし、
後姿もそうですが、
これでは仕舞えません。
走行してる内に列車の音。

c0350572_21463461.jpg
落ち着いて撮れません。

この後はご想像に・・・

帰り際、
教えていただいたポイントを明るい内に復習、
明日に備えます。

と、
焼けてるではありませんか。
忘れていました、
翌日は雨です。

ポイントまで戻るのは無理です。
帰る途中で。
c0350572_21494842.jpg
寝不足と疲れてるので、
この日は9時前に寝ました。

そうそう、
今度の車、
一般道を100km走って平均22km/lを記録しました。
結構アップダウンがあり平均70-80km/hでした。
ハイブリットの四駆です。

D3x+28-300、D3s+24-70f2.8

撮影日:2016年11月21日

[PR]
by toshi8573 | 2016-11-30 21:57 | その他 | Comments(0)
<< 一路新潟へ その3 一路新潟へ その1 >>