カテゴリ:川上( 10 )

2017年 01月 30日     御船の滝 2

間が空きました、
御船の滝の続きです。

一番歩きにくい雪の残り方でした。
ワダチもワダチ外も行きは凍っています。
ガリガリでアイゼンではつまずきます。
足が上がってないって?

帰りは融けている場所があり、
アイゼンでは歩きにくく、
ここでもつまずきます。
でも融けて道が見えている場所意外は凍っていてアイゼンは外せません。

なので、
予想以上に疲れました。
c0350572_22172025.jpg
c0350572_22173068.jpg
c0350572_22173794.jpg
c0350572_22174278.jpg
c0350572_22174654.jpg
c0350572_22182586.jpg
c0350572_22183373.jpg
c0350572_22184653.jpg
帰りはツララをメインに遊びました。

滝登り口の前です。
c0350572_22180830.jpg
何とか筋肉痛にもならずに済みました。
無理は出来ませんが・・・

昼食はいつもの大淀三和さんです。
食べたら生き返りました。

D750+28-300

撮影日:2017年1月27日

[PR]
by toshi8573 | 2017-01-30 22:23 | 川上 | Comments(0)

2017年 01月 28日     失敗した御船の滝 1

今季初の氷縛狙い。

前日の疲れと筋肉痛が若干残っており、
一抹の不安があったが、
一人ではないことが幸いした。
恐らく一人では挫折・・・
一時間も登れない。

c0350572_23264960.jpg
c0350572_23270184.jpg
c0350572_23271200.jpg
c0350572_23272239.jpg
c0350572_23273004.jpg
c0350572_23273506.jpg
c0350572_23274459.jpg
c0350572_23280610.jpg
何が失敗したか、
暖かいので雪が融けて降ってくる。

三脚にカメラ付けて担いでいるので、
レンズに水滴がついているのを忘れていた。
後の祭りとはこのこと。

D750+28-300、TAMRON15-30f2.8

撮影日:2017年1月27日


[PR]
by toshi8573 | 2017-01-28 23:32 | 川上 | Comments(0)

2016年 05月 14日     今季初の御船の滝

大台の帰りに、

もしかしたら石楠花が・・・

c0350572_23062444.jpg
c0350572_23063606.jpg
c0350572_23064699.jpg
c0350572_23065582.jpg
残念でした。

またコアジサイで。

c0350572_23071057.jpg

撮影日:2016年5月13日

[PR]
by toshi8573 | 2016-05-14 23:10 | 川上 | Comments(0)

2016年 04月 29日     裏切らなかった行者還

大台からの帰り道、
行者還で帰ることに。

下から見るとええ具合のガス。
いただきました。

c0350572_14215178.jpg
c0350572_14221032.jpg
c0350572_14221223.jpg
c0350572_14221907.jpg
c0350572_14223273.jpg
c0350572_14224432.jpg
c0350572_14225637.jpg
c0350572_14231344.jpg
c0350572_14232506.jpg

フィルムでも撮って。

工事の時間になったので川上側へ戻って帰宅。


撮影日:2016年4月28日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-29 15:16 | 川上 | Comments(2)

2015年 06月 18日     記憶と記録

夜明けから、
時間とともに変化する、
色の世界をご覧ください。

人間は理想と想像で見ていますので、
全ての時間において、
同じに記憶しています。

カメラを通して電子的に記録すると、
違った色合いに記録されます。

どちらが本当の色合いでしょうか。

時系列で見てください。
c0350572_22112562.jpg
c0350572_22120109.jpg
実際の記憶はこんなに青くはありません。
c0350572_22123064.jpg
c0350572_22125951.jpg
c0350572_22133910.jpg
c0350572_22140375.jpg
時間的には太陽は昇っています。

概ね5時から6時の1時間での変化です。

さてフィルムにはどう写っているのでしょうか。
楽しみになってきました。

c0350572_22142283.jpg
c0350572_22143119.jpg

撮影日:2015年6月17日

[PR]
by toshi8573 | 2015-06-18 22:29 | 川上 | Comments(2)

2015年 06月 17日     森の妖精に会いに

本当にこれで最後でしょう、
今年のコアジサイ。

思うように休みと雨が重ならなかったので、
満足した画が撮れなかった、
今年のコアジサイ。

期待通り、
家を出たときからたっぷりと水分を含んだ空気。
期待しながら走ると、
近づくにつれ濃いガスに包まれる。

最初のうちはガムシャラに撮り続けた。
c0350572_22165343.jpg
c0350572_22170092.jpg
c0350572_22171598.jpg
c0350572_22172004.jpg
c0350572_22172699.jpg
c0350572_22173853.jpg
c0350572_22174549.jpg
c0350572_22180439.jpg
何度となくフィルムカメラを持ってきているが、
車から出したことがなかった。
今日は自然に掴んでいた。

この頃に仲間が次々と現れる。

しかし、おいしい時間はそう永くは続かない。
1時間ほどでThe ENDとなった。

もっと永く続けば、
会社に行かない口実ができると自分の中では考えていたのに、
まだ十分行ける時間に幕引きとなった。
しかたない、
会社に行こう。
でも思い切って来て良かった。
来ていなければ後悔していた。

9時前には解散となった。

c0350572_22272064.jpg

続く・・・

撮影日:2015年6月17日

[PR]
by toshi8573 | 2015-06-17 22:30 | 川上 | Comments(2)

2015年 06月 15日     雨よ降れ

農家の方と一部のマニアを除いて、
「雨よ降れ」なんてことを言うと叱られそうです。

ほとんどの方は晴れを望んでいるでしょう。
もちろん私も写真以外なら晴れを望みます。

カメラマンは雨を好みます。
晴れの時とは一変する場所があるからです。

一昨日、昨日と撮りに行けませんでした。
行けない予定でした。

しかし、昨日は行事が昼過ぎまでだったので、
天候しだいで行こうと決めていました。
そう、天候しだいで。

ほとんどの場合、早朝から撮影に出た日は、
昼には帰って、
その日のうちに選択・現像するのが日課です。
ですので昼からは休憩と現像です。

昨日は午前の雨が昼からに変わって、
現場は降っていると信じて向かいました、
武木のコアジサイ。

でも着いたら、
c0350572_21201141.jpg
c0350572_21202165.jpg
雨なし、太陽なし。
でこんなのを撮って時間つぶし。
c0350572_21203300.jpg
c0350572_21203917.jpg
でも満開でした。
甘ぁ~い香りが付近一帯に・・・
天気が良かったのでしょう。
c0350572_21204657.jpg
ここまで来たときに待望の雨が。
雨の用意のためにすぐに車まで戻ります。

この時には8台くらいの車がありました。
降り始めやし、
まだタイムリミットまで時間があったので、
しばし車付近でコーヒータイム。

するとどうでしょう、
ぞろぞろと(ゴキブリではありません)皆さん車に戻ってきて、
片付け始めています。
そして、
三々五々帰っていきます。
外でコーヒーを飲んでいる私を不審げに見ながら・・・

後にそれが正解と分かりましたが、
そのときはまだ降っているので期待して待っていました。

雨対策をして再度登り、
上で待ちました。
c0350572_21213069.jpg
c0350572_21212453.jpg
c0350572_21213379.jpg
しかし、その内に雨も止み、
雲を動きを見ても西側には雨雲がないと分かり・・・

タイムリミットも近くなり下りてきました。
下りてくると、
物好きな私の車だけが寂しそうに。
c0350572_21323913.jpg
もうリベンジできそうもないです。
今年もこれで終わりかなぁ・・・
消化不良やなぁ・・・

撮影日:2015年6月14日


[PR]
by toshi8573 | 2015-06-15 21:45 | 川上 | Comments(4)

2015年 06月 06日     幻想の森 第一節

妖精は微笑んでくれなかった。

前日からの雨が降りやまない妖精の森。
まだまだ微笑んではくれなかった。

お前にはまだ早いと言わんばかりに・・・
c0350572_21115913.jpg
c0350572_21121100.jpg
c0350572_21123726.jpg
c0350572_21124801.jpg
c0350572_21130349.jpg

小規模ですが薄紫に咲いている場所もありました。
しかし、冒険を求められます。
c0350572_21135967.jpg
c0350572_21164279.jpg
c0350572_21205969.jpg
光が指すのを待ちましたが、

5時間いても、
微笑んではもらえませんでした。

近いうちにリベンジとなるでしょう。


撮影日:2015年6月6日

[PR]
by toshi8573 | 2015-06-06 21:26 | 川上 | Comments(0)

2015年 06月 03日     幻想の森 序章

幻想の森に、
艶やかではないけど、
花は持たないけど、
十分な存在感の、

美人さんが居ました。
c0350572_21403195.jpg
c0350572_21403731.jpg
c0350572_21445505.jpg
武木、日曜日ではまだまだでした。


撮影日:2015年5月31日

[PR]
by toshi8573 | 2015-06-03 21:46 | 川上 | Comments(2)

2015年 04月 30日     ここもなかった、御船の滝

早いのか、いや花芽がない。
石楠花はここもダメか。
c0350572_17355122.jpg
c0350572_17362979.jpg
c0350572_17364297.jpg
c0350572_17364876.jpg
撮影日:2015年4月29日

[PR]
by toshi8573 | 2015-04-30 18:15 | 川上 | Comments(0)