カテゴリ:風景( 89 )

2016年 06月 11日     長野・新潟 珍道中 その7

翌朝日の出の前に今回は夕陽も撮っていました。

夕陽のポイントはあまりないらしく、
ここくらいだそうです。
私含めて3名です。

c0350572_17354751.jpg
c0350572_17360265.jpg
c0350572_17360880.jpg
c0350572_17361646.jpg
焼け雲がなく、
撃沈でした。

続く・・・

撮影日:2016年6月2日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-11 17:49 | 風景 | Comments(0)

2016年 06月 11日     長野・新潟 珍道中 その8

メインイベントの朝です。

3時に宿を出て現場に向います。
15分足らずで着きます。

場所は何度か来ているので分っていますが、
真っ暗で非常に怖いです。
今年は熊がよく目撃されているとか、
その情報を得ていたので今回はラジオ持参です。
当然一人です。

いくらか経つと何人かが来ました。
心強くなります。

・新潟:山古志
c0350572_17413912.jpg
c0350572_17414708.jpg
c0350572_17415206.jpg
c0350572_17415633.jpg
c0350572_17415987.jpg
c0350572_17420571.jpg
  ガスがないので面白くありません。

  時間がもったいないので次の場所へ移動です。




c0350572_17442728.jpg
c0350572_17443346.jpg
c0350572_17443759.jpg
c0350572_17445190.jpg
  ここへ最初に来ていればもっといい画が撮れていたかも。
  急いでフィルムも撮ります。

  この後、
  いくつか拾いながら帰途につきます。

続く・・・

撮影日:2016年6月3日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-11 17:49 | 風景 | Comments(0)

2016年 06月 10日     長野・新潟 珍道中 その6

山古志に入りました。

同じような光景が続きますが、
少し我慢して見て下さい。

山古志では朝一が勝負ですので、
明日の朝に向けロケハンです。

・新潟:山古志
c0350572_22272404.jpg
c0350572_22273059.jpg
c0350572_22273709.jpg
  山古志は錦鯉の産地です。
  手前は鯉の池です。
c0350572_22274090.jpg

c0350572_22275443.jpg
  この時期は池と田んぼの両方に水鏡があります。
c0350572_22280466.jpg
c0350572_22281131.jpg
c0350572_22281898.jpg
c0350572_22282309.jpg
c0350572_22283172.jpg
c0350572_22283693.jpg
c0350572_22284876.jpg
c0350572_22290474.jpg
c0350572_22291715.jpg
c0350572_22292129.jpg
同じような画で退屈でした。

次回は今回本命の山古志での朝日です。
さてどうだったでしょうか。

続く・・・

撮影日:2016年6月2日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-10 22:34 | 風景 | Comments(0)

2016年 06月 09日     長野・新潟 珍道中 その5

行きたかった場所へ今回は行けました。
観光情報には載っていません。

ある方から情報は聞いていたのですが、
なかなか特定できませんでした。

Googleに感謝です。

ここも残念なことに、
上の方は休耕田になっていました。

・新潟:小千谷(これ以上はは地元に迷惑がかかるため不出)
c0350572_12130332.jpg
  真ん中の道路は農作業専用で地元以外は通れません。
  上からアプローチするも、
  面白いアングルは見つかりませんでした。

c0350572_12132689.jpg
c0350572_12133304.jpg
c0350572_12134148.jpg
  大きなツルアジサイがまさに咲こうとしていました。
  こんなに大きなツルアジサイ、
  しかも花は初めてです。
c0350572_12135436.jpg
  よーく探すとコアジサイもチラホラと。
c0350572_12140030.jpg

  こんな山間部でも田んぼがまだ活躍しています。
  太い道がないので大変でしょう。
c0350572_12140348.jpg
さて、
これから山古志に入ります。

続く・・・

撮影日:2016年6月2日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-09 12:26 | 風景 | Comments(0)

2016年 06月 09日     長野・新潟 珍道中 その4

ここへは新潟へ行き始めてからの当初から行ってみたい場所でした。
鉄道は好きなだけで、
特に鉄ちゃんではないですが。

・新潟:ほくほく線 美佐島駅
  田んぼの中を走っていると突然現れます。
  危うく見過ごして行ってしまいそうでした。
  そりゃそうです、
  地下駅ですから線路や架線はありません。

  駅名の文字は片岡鶴太郎さんが書かれたそうです。
c0350572_10424651.jpg
  奥の待合室はたたみです。
c0350572_10425078.jpg
  昨日行った姨捨駅を含め、
  この地方のどの駅もそうですが、
  トイレが使えて綺麗です。
  地元の方々が掃除されているのでしょう。

  それと、
  ちゃんと駅用の駐車場があります。
  10台ほど駐車できます。

  ホームに下りる階段。
c0350572_10430217.jpg
  一つ目の自動扉を入ると、
c0350572_10430744.jpg
  左手には一つ目の扉と、
  その先には地上への階段があります。
  右にはホーム上の待合室があります。

  右の壁にかかっているのは、
  どの列車がどこを走っているのかを表示するモニタがあります。
c0350572_10431250.jpg
  普通列車が来たので扉を開けてホームに出て撮りました。
  この後運転士さんが下りてきて、
  乗るのか乗らんのかの確認をされました。

  この後、
  この駅の通過列車を体験したくて、
  上のモニタの赤い列車、
  これは超快速だそうでこの駅には止まりません。
  これを待ちます、
  あと30分です。

  実を言うと、
  ここへ行くべく事前にリサーチしていました。

  北陸新幹線が出来るまではJR特急のはくたかが走っていたのですが、
  新幹線が出来てからはこの特急は廃止されました。残念。

  でも通過時のアナウンスは面白いですよ。



マニアックな世界ですね。
こんなのも好きです。

さて、次は山古志に向う前に、
ある方から教えていただいた棚田に行ってみます。

続く・・・

撮影日:2016年6月2日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-09 11:07 | 風景 | Comments(0)

2016年 06月 08日     長野・新潟 珍道中 その3

星峠ではまだ撮っていたが、
先もあるので進めます。

十日町にはいくつかの棚田スポットがあります。
ここまで来たのですから、
行かない手はないです。

・新潟:儀明・蒲生

  ここも有名な棚田です。
  しかし、平日雨のため誰も居ません。
  ガスなく画にもなりません。
c0350572_22115486.jpg
c0350572_22120259.jpg

  前回のブログで出す予定だった、
  峠の棚田での斜光。
  前面は初めてです。
c0350572_22143016.jpg
・新潟:美人林
  季節外れのため、
  いるのは鳥屋さんです。
  言われました、
  今日はあまり居らんと・・・
  レンズ見れば分るでしょう、
  私は広角ばかりやのに・・・
c0350572_22171987.jpg
c0350572_22172448.jpg
c0350572_22172872.jpg
c0350572_22174225.jpg
この後、
有名なほくほく線の地下駅へ向います。

続く・・・

撮影日:2016年6月2日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-08 22:21 | 風景 | Comments(0)

2016年 06月 07日     長野・新潟 珍道中 その2

家内を長野の次女夫婦の家に残し、
ご飯・シャワーの後に新潟に向け出発です。

前回も書いたと記憶していますが、
ガソリンスタンドが少ない、
セルフがない、
24時間はほとんどない。

よって、夜中に開いているガスリンスタンドは、
見つけたら入れるが鉄則。
10時を回ると開いていないし、
後日報告するが、
ガソリンスタンドは平日昼間がほとんど。

10時を回るとほとんど車が走っていない。
これでは開けててもペイしない。


目的地近くに夜中に着いて、
2時間ほど仮眠。
雨が降っているので日の出は望めない。

・新潟:星峠
  今回の目的地のひとつ

  思うような雲海+日の出の焼けにはありつけない。

c0350572_22244032.jpg
c0350572_22245213.jpg
c0350572_22250114.jpg
c0350572_22251097.jpg
c0350572_22251680.jpg
c0350572_22253318.jpg
c0350572_22254109.jpg
  平日なのに30人くらいのカメラマンでした。

  雨は上がったのにガスが出ない。
  雨の降り方が足りない。

 続く・・・

撮影日:2016年6月2日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-07 22:30 | 風景 | Comments(0)

2016年 06月 06日     長野・新潟 珍道中 その1

6月1日から6月5日まで、
長野から新潟にかけて撮影しに行ってました。

新潟は3回目ですね、
今回は初めての場所も行きました。

6月4日は別の行事で撮っていません、
5日は帰る日で少し寄り道しただけで、
ある理由からほとんど撮っていません。

3日間で約700枚でした。

何回かに分けて掲載することにします。

・長野:姨捨
 今回の行く前日に知りました。
 夕方から夜にかけてのポイントだそうですが、
 時間制約もあり昼間に寄りました。

 ここはスイッチバックの側線にある駅で、
 特急等止まらない列車は本線を進むため、
 ホームは通過しません。
 写真のレールの手前は車止めです。
c0350572_22515448.jpg
c0350572_22515671.jpg
c0350572_22520466.jpg

 前方に見える町並みは、
 手前から千曲市、
 その向うが長野市です。
c0350572_22544276.jpg
c0350572_22544792.jpg
c0350572_22545904.jpg
c0350572_22551255.jpg
 それにしても、
 奈良にはない空の広い壮大な景色でした。

 次は夜に行ってみたい場所でした。
 平日のためかカメラマンは居ません。
 邪魔になる人は家内だけです。

続く・・・

撮影日:2016年6月1日

[PR]
by toshi8573 | 2016-06-06 22:59 | 風景 | Comments(2)

2016年 04月 14日     桜と石楠花 三千院その2

やはり、
京都の道は難しい。
なれない人間には走り難い。

碁盤の目なんで分り易いと思うのですが、
何せ車が多い。ように思う。

c0350572_20570928.jpg
c0350572_20572020.jpg
c0350572_20572537.jpg
c0350572_20573322.jpg
c0350572_20573520.jpg
c0350572_20580150.jpg
c0350572_20581783.jpg

c0350572_20582133.jpg
c0350572_20582411.jpg

メルヘンに、
PSにて加工。
c0350572_20582714.jpg
三脚が使えないのはツライ。

撮影日:2016年4月13日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-14 21:01 | 風景 | Comments(0)

2016年 04月 13日     桜と石楠花 三千院その1

写友さんからの、
「石楠花が咲いてるよ」のお誘いがあり、
普段撮影ではあまり行かない京都へ。

京都市内はお彼岸に大谷租廟さんへ両親の墓参りに行く度です。
奈良とは違ったお寺さんの庭園のイメージがありますね。

久しぶりに三千院に行きました、
前回行ったときはアジサイでしたので、
石楠花は初めてでした。

なんと、
この時期は桜もまだ咲いていて、
滅多に見られないコラボでした。
雨やったら更に良かったでしょう。

c0350572_21113004.jpg
桜と石楠花のコラボ
c0350572_21134240.jpg
c0350572_21134996.jpg

c0350572_21135171.jpg
c0350572_21140194.jpg

c0350572_21141018.jpg
c0350572_21143848.jpg

c0350572_21144894.jpg

c0350572_21145894.jpg
ここの石楠花は花付きが良かったようです。
今年全体ではどうなんでしょうか?

撮影日:2016年4月13日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-13 21:19 | 風景 | Comments(0)