カテゴリ:風景( 83 )

2015年 09月 12日     新潟遠征 Vol.4

山古志二日目です。

前日の夕方、
宿のご主人に峠のポイントを教えていただきました。
宿に入る前に行ったのですが、
ポイントが特定できなかったからです。

前日夕方単独でここであろうと思った場所から。
ガスは上にしかありません。
c0350572_17412242.jpg
下は宿のご主人に教えていただいたポイントから、
翌日朝。
c0350572_17422415.jpg
全景で撮っていますが、
何の面白みもなかったからです。
予定ではガスっているはずだったのですが、
宿のご主人もガスっていると言ってたのに・・・
雨が降っているのでまだ期待できます。

ポイント移動。
c0350572_17515536.jpg
ここは目まぐるしく変化。

宿のご主人に前日夕方教えていただいたポイント。
c0350572_17454004.jpg

今までのポイントを複数回往復。
しかし、
前日以上の成果なし。

峠に戻っても何の変化もなし。
向こうの山では風伝おろしのような光景が。
c0350572_17432564.jpg
この後、
帰途に着くまでウロウロとしますが、
これといった収穫なし。

前日の場所、十日市にも寄りましたが、
前日以上の収穫なし、カメラ出さず。

これはもう一回来いと言うことやろう
と言うことにして、
台風も近づいていることでもあり、
夕方6時に帰途に着きます。

現像してみて、
こんな画やったか?
と言う写真も多いですが、
金庫入りも何枚かでき、
一回目としてはこんなものでしょう。

見ていただいた方も同じような画でゲップが出たでしょう。
遠くへ遠征した割には、
350枚しか撮っていませんでした。

今回の遠征に際し、
いろんな方のブログ等を拝見してシミュレーションして望みましたが、
その中でもfacebookの越後影虎さんにはお世話になりました。
ありがとうございました。
闇雲に走ってもたどり着けません。

一応、これで今回は完結とさせていただきます。
もう見飽きたでしょう。

撮影日:2015年9月7日・8日

[PR]
by toshi8573 | 2015-09-12 18:10 | 風景 | Comments(2)

2015年 09月 11日     新潟遠征 Vol.3

山古志に入りました。
雨が時には強く、
よそ者の撮影を遮るかのように降ります。

この時、写真を撮っていたのは、
考えてみれば私だけでした。

誰もカッパを着てまでも撮っていません。
山古志(村)の全景です。
この場所を位置を買えて撮っています。
すり鉢上になっています。

この時はすごい雨です。
c0350572_22062470.jpg
右に見える赤い建物は長岡市役所山古志支所です。
c0350572_22075134.jpg
少し場所を変えて同じ場所をとった画ですが、
この時既に谷にガスが充満です。
c0350572_22090626.jpg
後から思えば、
下の場所が撮りたかった画なのかも知れません。
ガスが切れた写真もありますが、
それは金庫に入りました。
金倉山の展望台までの道沿いです。
相当雨が降っています。
後に何度もここへ行くことになりますが、
この時以上の画は撮れませんでした。
刻々と変化します。
c0350572_22110739.jpg
c0350572_22331657.jpg
ここは観光化がまだされていませんが、
徐々に整備されている場所もあります。
上の場所は一車線で片方がけ、
一箇所だけ車を置いても対向できる場所があります。

山古志では何人かのカメラマンと会いました。
そのほとんどの方が、
明後日行われる片貝の花火を撮りに来ている方でした。
ある方からは、
明後日まで居って、
花火撮って行かんか?とのお誘いがありましたが、
今回の目的は棚田なので、
丁重にお断りしました。
ただ、もう一日居たいのはそう思いました。
このことは次に書きます。
この方々に共通してることは、
単独行動で、
寝泊りは車やと言うことです。
女性の方も居られました。
若い人はいませんが・・・

この後、
明日朝の場所の確認のためロケハンします。
同じ村なのでそう遠くはありません。

次へ続きます。

撮影日:2015年9月7日

[PR]
by toshi8573 | 2015-09-11 22:35 | 風景 | Comments(0)

2015年 09月 10日     新潟遠征 Vol.2

十日町から移動します。

十日町の棚田は「棚田地図」があり、
これを道の駅でgetすると迷いなく行けるうえに、
近くまで来ると看板があります。
そして、現地には駐車スペースと景勝地にはデッキのようなものが。
トイレも。

移動先の山古志にはそんな「棚田地図」はありません。
十日町の棚田は棚田百選ですが、
山古志は違います。
ポイントは自分で探すか聞くかです。

facebookのある方に大体聞いていたので、
絞ることはできました。
ただ、問題はそこへ行っても具体的なポイントです。
何とか判りましたが。

移動途中に拾った画です。
c0350572_18140387.jpg
c0350572_18141895.jpg
c0350572_18142607.jpg
c0350572_18144408.jpg
c0350572_18151497.jpg
このような棚田は、
危ないですがキョロキョロすればあらゆるところで見つけられます。
地図には載っていません。
車の滅多に通らないので、
一車線ですが道に置きパで撮っています。
地図に載るか載らないかは、
棚田としてポイントとされている所との違いは、
その大きさでしょうか。

これでも充分広いのですが。

この後、お目当ての山古志に入っていきます。
その距離直線で70kmくらい。
途中ナビに山道に入らされて不安になり・・・

今回の悔やまれることをひとつ。
フィルムも持って行きましたが、
結局撮っていません。
・一日目は雨ばかりで出せない
・二日目は一日目を知ってるので新鮮味がなく結局出さず
めまぐるしく景色が変化するので、
出そうと思って用意をし掛けると萎んでしまったり。
どんな画でも撮ればよかったかな。

次に続きます。

撮影日:2015年9月7日

[PR]
by toshi8573 | 2015-09-10 18:36 | 風景 | Comments(0)

2015年 09月 09日     新潟遠征 Vol.1

休みができたので、
行きたかった新潟棚田を見てきました。
遠く、単独行動だったので少し心配していましたが、
行ってみて、
やっぱり遠い。
が、実感。

何回かに分けて出します。

最初に行ったのは十日町・松代の棚田。
ここは後に分かりますが、
観光化されています。
看板も出ているし、
バスも来ます。

着いたときは深夜で真っ暗。
知らない場所でポイントまでたどり着けません。
そこでスマホは便利です。

その前に松代・道の駅によりました。
が、深夜のため地図入手できず。

仕方なく隣のコンビニへ情報収集に。
土地柄の違いかなぁと思うこと。
もちろん何かを買って、棚田の場所を聞きます。
地図を持ってこないと教えられんだとさ。
その地図がないから聞いてるのに・・・

勘を頼りに近くまで行くが、
棚田はおろか、
稲も分からない。

そこでスマホで地図をget。
で、問題なくポイントに到着。
が、ここ。
全てをお見せすることはできませんが。
c0350572_21595927.jpg
c0350572_22002897.jpg
c0350572_22042866.jpg
ガスがなければこんな所です。
時間的にはかなり経っています。
c0350572_22172161.jpg
c0350572_22193770.jpg
その後次の場所へ。
c0350572_22054500.jpg
c0350572_22065345.jpg
以上の3ヵ所は比較的近い場所にあります。
2ヵ所は観光化されていて、
駐車場があり、
1ヵ所は整備中でした。
下は3ヵ所目で整備中です。
c0350572_22101709.jpg
松代でその他の場所も回りましたが、
これといった場所もなく、
美人林を確認して、
山古志へ移動します。
移動は1時間以上掛かります。

明日へ続きます。

新潟へ来て思ったこと。
・道路は信号がほとんどなく走りやすい、夜中は車が走っていない。
・しかし、のろい、いらいらする。追越禁止ではないので追越そうとするも、
 前に何台もいるので諦める。
・ガソリンスタンドがない。(見つけたときに入れないと何kmもない)
・トンネルがいやに多い、長い、カーブしている。
・道路灯がない、真っ暗。
・コンビニで代金を「お願いします」と催促される。

でも、のんびり、ええとこですよ。


撮影日:2015年9月7日

[PR]
by toshi8573 | 2015-09-09 22:36 | 風景 | Comments(8)

2015年 09月 03日     またまた秋海棠

本日二回目の投稿。

また越境しました。

和尚さんのように、
浮気をすると祟りがあるかな。

しか~し、
この時期行くところがない。

で、
普段あまり撮らない設定、
絞りを開けて撮ってみました。
c0350572_20460370.jpg
c0350572_20470163.jpg
c0350572_20460945.jpg
c0350572_20513164.jpg
ガスを期待して行きましたが、
太陽が出ないのか、
雨が少なかったのか、
気温が低かったのか、

待てども出ませんでした。

気合入れてフィルムを用意したのに。

撮影日:2015年9月3日


[PR]
by toshi8573 | 2015-09-03 20:54 | 風景 | Comments(0)

2015年 08月 31日     秋海棠 続き

久しぶりにD3xで撮りました。
雨にも強い。

夜明けの太陽が入るフレームではD3xは出番がありません。
処理エンジンのせいなのか、
解像度のせいなのか、
太陽が飛んでしまいます。

ですので最近は、
もっぱらD3sの出番でした。
画像が軽いのもあります。
D3xはRAWで60M/枚、
D3sはRAWで45M/枚程度。

D3xは2008年製、
D3sは2009年製。
どちらもデジタルの時代では老体です。

しかし、
どちらも使い続けているのは、
撮って出し状態、
つまり、
ほとんど補正しなくてもええからです。
惚れ惚れする色調です。
今回も少し露出を下げただけです。

少し重いのを我慢すれば、
まだまだ現役です。

恐らく手放さないでしょう。

c0350572_20514427.jpg
c0350572_20515694.jpg
c0350572_20522421.jpg
c0350572_20523527.jpg
c0350572_20525138.jpg
河内長野:岩湧寺
この日は狭山から来られた方と独占状態でした。
でもザーザー降りなんで早々に退散です。
画像では見えませんが、
ザーザー降りです。


帰りに拾った風景。
ここは奈良です。
c0350572_20530149.jpg
24-70のVRが出ました。
と言うことは、
D5は近い?

買えもしないのに、
希望だけは一人前?!

撮影日:2015年8月30日

[PR]
by toshi8573 | 2015-08-31 21:04 | 風景 | Comments(2)

2015年 08月 30日     今日も思い切って・・・ 越境です

今週は自由がなく、
動けないと思っていました。

でも、
「動けない」
のではなく、
「動かない」
と解ったとき、
仲間が行った場所へ行ってみたくなりました。

午前中の用事を済ませ、
汗と泥まみれの体をシャワーで一括し、
昼からの買い物に付き合い、
その後の行動ですので、
着いたら15時30分ごろでした。

雨が止むのをしばらく待ちましたが、
あきらめて車から出ました。

取急ぎさわりだけ載せます。
c0350572_23010315.jpg
c0350572_23011835.jpg
c0350572_23014705.jpg
明日へ続く・・・

撮影日:2015年8月30日

[PR]
by toshi8573 | 2015-08-30 23:03 | 風景 | Comments(0)

2015年 07月 30日     写真展

昨日、勝山正人さんの写真展にお邪魔しました。

同じ奈良をフィールドにされていますが、
新鮮と感動で、
今後の撮影に大きく影響する作品ばかりでした。

ほとんどが知っている場所ですが、
季節と時間、
そして最も重要な構図を勉強させていただきました。

もっともっと、
著名な方たちや、
いろんな方の写真を見ることが、
自分の作品つくりの幅が広がる第一歩であること、
痛感しました。

勝山さん、
ありがとうございました。

c0350572_12231109.jpg
撮影日:2015年7月29日

[PR]
by toshi8573 | 2015-07-30 12:33 | 風景 | Comments(0)

2015年 05月 11日     クラブで

先日のクラブでの記念写真。

御在所岳ロープウエイから見た光景。
このアングルだと壮大感が分かりません。
c0350572_22233730.jpg
かろうじての色モン、アカヤシオ。
c0350572_22245752.jpg
こんなピーカンですので撮るものもないし、
撮ろうとも思わないし・・・
c0350572_22234934.jpg
ふと足元を見ると、
c0350572_22234668.jpg

甍の波と~♪
c0350572_22250031.jpg
まともに撮ると自分が写ります。
瓦に水平を合わせています。
帰りに寄った関宿で。

撮影日:2015年5月8日

[PR]
by toshi8573 | 2015-05-11 22:30 | 風景 | Comments(2)

2015年 05月 10日     film

この春、filmで撮った風景の現像ができて来ましたので、
備忘として一部載せます。
filmは全てFUJIベルビア100Fです。

西吉野の定番
c0350572_10361599.jpg
c0350572_10362350.jpg
飛鳥
c0350572_10363010.jpg

室生湖
c0350572_10365032.jpg
c0350572_10365606.jpg
c0350572_10364467.jpg
鳥見山
c0350572_10370581.jpg
c0350572_10371201.jpg

こんな絵が好きです。
西吉野
c0350572_10374535.jpg


撮影日:2015年3月から4月

[PR]
by toshi8573 | 2015-05-10 10:42 | 風景 | Comments(3)