カテゴリ:曽爾( 15 )

2017年 04月 24日     少し前の情報で恐縮ですが・・・

ここの桜は毎年訪問します。
撮り難いですが、
何故か惹かれます。

いつもは屏風岩と同じ時期ですが、
今年は屏風岩が遅い。

c0350572_18594102.jpg
c0350572_18594620.jpg
c0350572_18595514.jpg
c0350572_19000334.jpg

c0350572_19001662.jpg
晴れていればねぇ・・・

D750+24-120f4

撮影日:2017年4月21日

[PR]
by toshi8573 | 2017-04-24 19:01 | 曽爾 | Comments(0)

2017年 04月 23日     やっぱり・・・

昨年は20日が満開でした。

今年は遅いのが分りつつ、
自分の目で確かめないと落ち着きません。

雨でも降っていればねぇ~

一部の木は咲いていますので、
よって撮れば撮れないことはないが、
何か違うし・・・

c0350572_18213947.jpg
c0350572_18215206.jpg
c0350572_18220180.jpg
c0350572_18220731.jpg
c0350572_18221442.jpg
c0350572_18222179.jpg
c0350572_18222897.jpg
c0350572_18224175.jpg
c0350572_18230824.jpg
今週ですかね。

4月やのに霜が降りていました、
気温3℃。
ダウンはもう仕舞ったし、
春の格好では落着いて写真撮るどころではありません。

D750+24-120f4

撮影日:2017年4月21日

[PR]
by toshi8573 | 2017-04-23 18:27 | 曽爾 | Comments(0)

2016年 11月 08日     そろそろか 屏風岩

もうそろそろかと、
再度屏風岩へ。

朝日狙いで行ったが雲があり、
日の出なし。

暗かったので分らなかったが上にはガスがある。
しばしガスの切れるのを待つ。

c0350572_21474296.jpg
c0350572_21475957.jpg
c0350572_21481218.jpg
c0350572_21482376.jpg
c0350572_21490845.jpg
c0350572_21491693.jpg
c0350572_21493250.jpg
c0350572_21494691.jpg

c0350572_21495758.jpg
c0350572_21501167.jpg
c0350572_21503426.jpg
桜紅葉は散り初めもあればまだ緑もある。
しかし、
全体的には色付いてはいるが色は悪い。
時期は読めないが、
今しかないかも知れない。


寄り道をして久しぶりに曽爾高原へ、
悪い悪いと聞いているが、
自分の目で確かめに。
確かに悪い。
お亀池の南東、
亀山辺りにしかススキはない。
お亀池の北西、
青少年自然の家方向は何もない。
現地で関係者に聞くと、
今年は最悪やそうな。

参考に。
c0350572_21504979.jpg
D3s+24-70f2.8

撮影日:2016年11月7日

[PR]
by toshi8573 | 2016-11-08 22:09 | 曽爾 | Comments(0)

2016年 04月 29日     ガスの屏風岩

朝一、
鳥見山へ上がるとガスで何も見えなかった。

これはと思い、
毎年そのタイミングに会っている屏風岩へ。
ここにガスが入ると桜がなくともまた幻想的。

太陽が出るまでが勝負。

c0350572_13561047.jpg
c0350572_13561205.jpg
c0350572_13561964.jpg
c0350572_13562033.jpg
c0350572_13564961.jpg
c0350572_13571908.jpg
c0350572_13572983.jpg

着いたとき、
知り合いが帰るところだった。
一番にここへ来ればもっとよかったかもと悔やまれるが、
これはこれでよし。

写真は誰もいない。

ここの桜祭りは4月27日。
駐車場の車の数より、
係員の数のほうが多い。

撮影日:2016年4月24日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-29 15:16 | 曽爾 | Comments(2)

2016年 04月 29日     桜嵐

c0350572_18301530.jpg
c0350572_18302256.jpg
c0350572_18303337.jpg

この日は風が強く、
スチルの撮影には向きませんでした。

急遽、
動画へスイッチ。



撮影日:2016年4月17日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-29 15:14 | 曽爾

2016年 04月 16日     ガスがなかった屏風岩

今日は太陽が稜線から出ました。

しかし、
太陽の昇る位置が悪く思ったような画になりません。

昨日と同じような画になってしまいました。
c0350572_17484255.jpg
c0350572_17494304.jpg
c0350572_17494802.jpg
c0350572_17511486.jpg
c0350572_17513232.jpg
c0350572_17515120.jpg
c0350572_17521256.jpg
c0350572_17521780.jpg

c0350572_17522792.jpg
c0350572_17522680.jpg
今日は土曜日、
時間が経つにつれ、
人が増えてきました。

思った構図で撮れないため退散します。

撮影日:2016年4月16日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-16 18:21 | 曽爾 | Comments(2)

2016年 04月 16日     屏風岩と天の川

屏風岩と天の川のコラボは撮れないのですが、
もしかして今日は雲海が出てるかも・・・
そして、
もしかして雲海と天の川とのコラボを、
との淡い期待を胸に今日も屏風岩に出かけました。

昨日より快晴だったので天の川は肉眼でもはっきりと確認できました。

残念ながら雲海は出ていません。
c0350572_17322881.jpg
c0350572_17444921.jpg
c0350572_17445103.jpg

天の川の前に屏風岩と星を流そうとしばらく撮っていたのですが、
カメラマンの数が半端なく多く、
そのほとんどの方がまちまちに強力ライトで桜を照らすので、
桜が真っ白けになり使い物にならないと分かったため諦めて、
天の川のあるデッキに行きました。
先客がお一人だけで、
照らしもしていなかったので自分のペースで取れました。
後に知人のN山さんと分るのですが。
N山さんと私以外の方は屏風岩に向って桜を照らしていました。
中にはストロボを使う方も居て、
よくトラブルにならないものだとヒヤヒヤでした。

手元を照らす懐中電灯さえ声を掛け合っている仲間内からすると、
知り合いでなくとも声を掛け合う程度のマナーは守りたいものです。


撮影日:2016年4月16日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-16 18:19 | 曽爾 | Comments(0)

2016年 04月 16日     撮りごろ 屏風岩その2

この日はなかなか太陽が出ず、
顔を出したときには相当高い位置になっていました。

風が強く雲の流れも速く、
撮影にはあまりいい条件とは言えません。

それでも来たからには何か拾って帰ります。

まだ人が多くなくて、
ある程度思い通りに撮れました、
今日に比べれば・・・

c0350572_17155389.jpg
c0350572_17160223.jpg
c0350572_17161369.jpg
c0350572_17162047.jpg
c0350572_17163646.jpg
c0350572_17164783.jpg
c0350572_17165462.jpg

屏風岩の横から
c0350572_17171205.jpg
屏風岩公苑と駐車場が見えます。
c0350572_17173334.jpg

帰りに寄った不退寺。
c0350572_17175491.jpg
懲りずに翌日も行くのでした。

撮影日:2016年4月15日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-16 17:24 | 曽爾 | Comments(0)

2016年 04月 15日     撮りごろ 屏風岩その1

早朝から駐車場は混雑。
他府県ナンバーが多いから泊り込みか。

ここも全国区。
恐らく夜中、前日から来られている方々ばかり。

しかし、
奈良県のカメラマンのように、
日の出を撮る方は居ない。
不思議?!


今日は日の出はなかった、残念。

800mを超えるとさすがに寒い。
ダウンを羽織って丁度。

c0350572_20432176.jpg
c0350572_20433086.jpg
c0350572_20433726.jpg
c0350572_20434983.jpg
c0350572_20435926.jpg
c0350572_20441201.jpg

これを撮るころはまだ人は多くない。
恐らく車で寝ているのでしょう。
この頃はまだ太陽が昇っていません。
6時過ぎです。

撮影日:2016年4月15日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-15 20:49 | 曽爾 | Comments(2)

2016年 04月 10日     蒼い屏風岩

湿度が高そうなのでガスが出るかもと思い、
前回は曇っていた屏風岩と天の川のコラボに、
さらにガスが出れば最高。

スキッとした晴れではなかったが、
月との関係で今日の決行となった。
又兵衛から二日連続。

少し出遅れたが、
何とか明るくなるまでには間に合った。
しかし、
肝心の天の川が肉眼では見えない、
薄い雲が覆っている。
おまけにガスがない。

ダメ元でその方向に向けてシャッターを切る。
現地では写っているか確認できなかった。

やっぱり分り難いですね。
c0350572_18111768.jpg
時機を見てリベンジです。

肉眼ではほとんど見えていません。
c0350572_18133675.jpg
日の出の準備に車まで帰る途中、
ふと見ると何やら白い木が。
c0350572_18135113.jpg
肉眼では白く見えますが、
太陽光で写すと蒼くなります。
これを色温度を調整すると、
こうなります。
c0350572_18163811.jpg
この木ともう一本だけ満開でした。

少し明るくなってから再度撮ります。
c0350572_18180623.jpg
c0350572_18182492.jpg
さらに時間が経過すると、
普通の色になります。
c0350572_18194375.jpg
c0350572_18194811.jpg
まだほとんどがこんな状態です。
c0350572_18201488.jpg
c0350572_18195440.jpg
真っ暗では風の音だけ。
時折自分の服のすれる音に反応して、

明るくなると風の音に加えて、
時折アカゲラが木をつつく音が屏風岩に響く。

誰もいない、
誰も来ない。


桜は後一週間から10日程度でしょう。
ここは例年並みですね。

撮影日:2016年4月10日

[PR]
by toshi8573 | 2016-04-10 18:28 | 曽爾 | Comments(2)