カテゴリ:吉野( 42 )

2016年 02月 28日     吉野山の誘惑

前夜に結構雨が降りました。
朝はまだ道が濡れていました。

これは吉野山に行くしかありません。

c0350572_18211900.jpg
ここで現場では久しぶりにS遊さんと会いました。

c0350572_18213853.jpg

c0350572_18214391.jpg
c0350572_18214669.jpg
c0350572_18214848.jpg

c0350572_18222842.jpg

c0350572_18222305.jpg
大阪のT中さん、お疲れ様でした。

撮影日:2016年2月28日

[PR]
by toshi8573 | 2016-02-28 18:29 | 吉野 | Comments(0)

2015年 12月 05日     外れた夜明けの吉野

朝一は雲海の吉野を想定していた。

現実はスカスカ。
そして夜明けも空振り。

これが、
c0350572_18461973.jpg
あかん、一旦撤収。

車に戻ると、
c0350572_18463177.jpg
慌ててセットし直し。

c0350572_18465301.jpg
こうなって、また撤収。

撤収しかけたら、
c0350572_18464028.jpg
霧がない、
ではなくキリがない。

行者還へ向うのでした。

撮影日:2015年12月5日

[PR]
by toshi8573 | 2015-12-05 18:55 | 吉野 | Comments(0)

2015年 12月 03日     色づく下千本

雨が止むのが遅かった。


雨は止んだが、
風が強く、
寒い。
朝より気温が下がる。

めまぐるしくガスが流れるが、
ほしい所には来ないし、
来てほしくないところに来る。

一人がんばったが、
またリベンジと言うことで。
c0350572_18002638.jpg
c0350572_18003361.jpg
c0350572_18003435.jpg
c0350572_18013355.jpg
c0350572_18013805.jpg
c0350572_18031730.jpg
これでは雨の霞、
眠いだけ。
うまいこと行きません。

午後から用もあり、
風が強くガスが飛んでしまうため、
早々に退散。

帰り、下千駐車場に行きたかったが、
工事のため中千から観光道路に迂回させられ、
行けなかった。

撮影日:2015年12月3日

[PR]
by toshi8573 | 2015-12-03 18:08 | 吉野 | Comments(2)

2015年 11月 27日     霧のエチュード

前夜の雨が早朝止んだのを確認して、
今年行っていなかった高取城跡へ急行した。

平日でもあり、まだ暗くもあり、
先客は誰もいない。

お目当ての場所へ。
c0350572_16273506.jpg
c0350572_16274547.jpg
c0350572_16274718.jpg
こんな画が好きです。

c0350572_16275745.jpg
c0350572_16280086.jpg
c0350572_16280790.jpg
c0350572_16281400.jpg
こんな画も好きです。

c0350572_16285184.jpg

雲海にならずに一気に抜けました。
c0350572_16311079.jpg

撮影日:2015年11月26日

[PR]
by toshi8573 | 2015-11-27 16:32 | 吉野 | Comments(0)

2015年 11月 10日     高城山リベンジ

日曜日、
最悪の高城山となったので帰っても悶々としていた。

一緒に居た仲間たちはしっかり抑えているのに、
私はバタバタしただけで後手に回りました。

これはリベンジと、
よく月曜日も朝起きると雨模様。
朝一は室生湖でつまみ食いをして、
これはいけるとリベンジ、吉野へ走ります。

首塚はガスがダメでした。
高城山へ走ります。
c0350572_17330089.jpg
c0350572_17330290.jpg
落ち紅葉は荒らされていたため修復しています。
分からないでしょ(^^)

待った甲斐がありました、来ました。
c0350572_17331484.jpg
c0350572_17331682.jpg
作品候補を抑えて、
ホッと安堵の下山です。
c0350572_17332331.jpg
みたらいから行者還を回って帰ります。
c0350572_17332670.jpg
綺麗なんですが、失敗。
PLが効いていません。

拾いながら・・・
c0350572_17333136.jpg
c0350572_17333335.jpg
c0350572_17334056.jpg
こんな画が好きです。
c0350572_17335303.jpg
ナメゴ谷も終わりです。
c0350572_17340245.jpg
c0350572_17341181.jpg
c0350572_17341382.jpg
これでみたらい渓谷から布引谷、行者還に至る
酷道309号線の今年は完結でしょう。

撮影日:2015年11月9日

[PR]
by toshi8573 | 2015-11-10 17:44 | 吉野 | Comments(4)

2015年 11月 09日     微笑まなかった 吉野山

吉野山に神はいなかった。

この日は吉野山にかける思いで挑んでいた。

しかしながら、
帰りは懸案を残して悶々として。

しかし、この日は同窓会のごとく、
次々と知り合いと会い、
次々と知り合いが先に帰り・・・

私だけが取り残されて、
まっ、色々アリーの日曜日でした。

定番で待つも、
思うようにガスは流れず。
c0350572_23324417.jpg
c0350572_23324571.jpg
登って
c0350572_23334035.jpg
c0350572_23334485.jpg
c0350572_23334990.jpg
待てど暮らせどガスは来ず・・・

一旦首塚まで戻り、
c0350572_23340369.jpg
これだけガスが出たらまた登ろうと思い・・・
やっとガスでとったが、
レンズの前球に水滴がついてるのを発見。
c0350572_23340565.jpg
あぁ~、使い物にならん。

この後のことは言いたくありません。

中国の方の頭の中の構造はどうなっているのでしょうか。

撮影日:2015年11月8日

[PR]
by toshi8573 | 2015-11-09 23:42 | 吉野 | Comments(0)

2015年 09月 29日     吉野山の誘惑

雨上がり、
先日の彼岸花での山麓線から見た吉野山が呼んでいました。

行って見ると何もないことがよくあるのですが、
この日の上千本は一面のガスでした。

しばしガスが流れるのを待ちます。
c0350572_21361522.jpg
c0350572_21361920.jpg
その時は突然現れます。
c0350572_21390004.jpg
まだ早いと思いながらも高城山。
c0350572_21394177.jpg
c0350572_21394707.jpg
c0350572_21395406.jpg
c0350572_21401057.jpg
c0350572_21401717.jpg
天気が良くなったので藤原京へ。
c0350572_21473546.jpg
c0350572_21473842.jpg

彼岸花とのコラボ。
c0350572_21475160.jpg

コスモス・紅葉が待ち遠しい時期になりました。

撮影日:2015年9月26日

[PR]
by toshi8573 | 2015-09-29 21:49 | 吉野 | Comments(0)

2015年 07月 18日     台風後の吉野山

荒れ狂う風と雨。
台風最接近の一夜去った翌早朝、
サプライズを期待して吉野山へ。

途中の山麓線はいつもの通りガスの中。
c0350572_22582615.jpg
九品寺のコスモスは刈られてありません。
一本だけ残っていました。
いや、残してくれたのでしょう、凛としていました。
c0350572_22582263.jpg
途中の吉野川。
川霧ではなく、
水しぶきでしょう。
中州がありません。
c0350572_22583808.jpg
下千本。
c0350572_22584314.jpg
上千本。
c0350572_22585397.jpg
c0350572_22584667.jpg
二上山は見えませんでした。

少し時間が遅かったかな。

この後、室生湖に向かうのでした。

撮影日:2015年7月18日

[PR]
by toshi8573 | 2015-07-18 23:05 | 吉野 | Comments(2)

2015年 05月 16日     思うようには・・・

タイトル通り、思うようには行かないものです。

雨が降っています。
昼前後には止む予報です。

その通りです。
昨日の予報で、
普段なら予報より早く変化するのだが・・・

予報が当たりました。
待てど暮らせど、
一行に止みません。

一度下千に戻りました。
下千はこんなん
c0350572_21363890.jpg

再度上千に移動。
待つこと3時間。
で、やっとこれが撮れました。
c0350572_21372691.jpg

以上、懲りない病人でした。

これが撮れて、
満足して下山したのは言うまでもありません。
これだけを撮りに行ったんですから。

撮影日:2015年5月16日

[PR]
by toshi8573 | 2015-05-16 21:41 | 吉野 | Comments(2)

2015年 04月 09日     細雪の吉野山

とにかく寒かった。
ネックウォーマーにダウンの真冬仕様です。

この時期の吉野は全国区です。
奈良ナンバーを探すのが難しいほど・・・
中には初心者マークのジャガーなんぞも。

観光バスには平日や休日はありません。
しかし、バスが来る時間には退散しますので
あまり関係ありません。
歩いて上千本へ来る方はほとんどいません。
本当にええと思うものは金庫行きです。
小さい金庫ですのですぐに満杯になります。

金庫に入れなかった面々。

c0350572_21493906.jpg

c0350572_21504886.jpg

c0350572_21511044.jpg

c0350572_21524257.jpg

c0350572_22080734.jpg

c0350572_21530951.jpg

c0350572_21532710.jpg

c0350572_22034077.jpg


比曽寺跡では桜と石楠花が同時
c0350572_21535231.jpg

撮影日:2015年4月8日

[PR]
by toshi8573 | 2015-04-09 22:10 | 吉野 | Comments(2)