カテゴリ:奈良( 78 )

2015年 12月 03日     長岳寺 から山添へ

昨日、12月2日の長岳寺。

さすがにここは人が多い。

人が写らなくなるまでの待ち時間が長い。
ここも色は悪いです。
透過させると何とか耐えられます。
c0350572_18131852.jpg
c0350572_18132112.jpg
c0350572_18133080.jpg
c0350572_18134138.jpg
c0350572_18134711.jpg
c0350572_18135097.jpg

その後山添へ茶畑と柿。
定番ですが、
記録と言うことで。
c0350572_18151269.jpg
c0350572_18152893.jpg
c0350572_18154011.jpg
c0350572_18160246.jpg
c0350572_18160978.jpg
c0350572_18162406.jpg
今年は柿が豊作のようです。
撮影日:2015年12月2日

[PR]
by toshi8573 | 2015-12-03 18:18 | 奈良 | Comments(2)

2015年 11月 29日     奈良公園 今年の紅葉確認

今シーズン初めての奈良公園。

他の場所では今年の紅葉は不作。

例年なら12月上旬に訪れるが、
今年は早いとの情報で今日確認。

ここも同様であった。
来年に期待。

色のない朝だった。
c0350572_21414084.jpg
c0350572_21414161.jpg
c0350572_21414426.jpg
c0350572_21414608.jpg
c0350572_21414786.jpg
c0350572_21415104.jpg
c0350572_21415399.jpg

衾田陵へ残柿と柿紅葉。
c0350572_21415732.jpg
c0350572_21415846.jpg
c0350572_21415946.jpg
久しぶりにのんびりとした、
暖かい一日でした。

標準一本で撮りました。
撮影日:2015年11月29日

[PR]
by toshi8573 | 2015-11-29 21:45 | 奈良 | Comments(0)

2015年 11月 06日     フィルム

やっと溜まっていたフィルムの整理ができました。

フィルムはデジタルとは違い撮ってすぐには確認できません。(当たり前)
そのため、保険で同じカットを露出を変えて複数撮ります。
沢山撮ったようでも、以外にカットは少ないものです。
使えるのも少なく・・・・

この秋の何枚かをUPします。
スキャンしてゴミを取っただけで触ってはいません。

布引谷
c0350572_21194299.jpg
屏風岩
c0350572_21200679.jpg
c0350572_21214624.jpg
c0350572_21203237.jpg
撮影日:2015年10月22・24日

[PR]
by toshi8573 | 2015-11-06 21:26 | 奈良 | Comments(2)

2015年 10月 27日     夜明けは気持ちいい

この時期の夜明けは気持ちいい。
少し寒いが・・・

夜明けを撮ろうと三度、屏風岩へ。
今朝は独り占め状態。
c0350572_18063041.jpg
c0350572_18063253.jpg
c0350572_18064440.jpg
c0350572_18064766.jpg
c0350572_18065978.jpg
強い太陽に手こずる。
c0350572_18070546.jpg
朝の光は違った景色を演出してくれる。
c0350572_18071839.jpg
c0350572_18071918.jpg
c0350572_18072369.jpg
太陽に向けるとゴーストのおまけ。
c0350572_18072532.jpg
撮影日:2015年10月27日

[PR]
by toshi8573 | 2015-10-27 18:10 | 奈良 | Comments(4)

2015年 10月 26日     屏風岩 秋の始まり

日曜日の屏風岩です。

桜紅葉が散り始めです。
前日にフィルムがなくなったので、
晴れやしフィルム主体で撮りました。
c0350572_22384150.jpg
c0350572_22384328.jpg
c0350572_22384432.jpg
c0350572_22384772.jpg
c0350572_22385034.jpg
朝一に行きたいですね。

撮影日:2015年10月25日

[PR]
by toshi8573 | 2015-10-26 22:39 | 奈良 | Comments(0)

2015年 10月 26日     何回行くのやら 藤原京

今年何回目でしょうか。
満足した画が撮れていません。

この日もダメでしたが、
仲間と会えてよかったとしましょう。

金太郎飴状態ですが、
我慢してください。
c0350572_16161631.jpg
c0350572_16162967.jpg
c0350572_16163144.jpg
強い太陽が顔を出し、
ゴーストも出るようになしました。
c0350572_16205145.jpg
今年の藤原京はこれで終了にしたいです。

この後、
屏風岩へと向かいます。

撮影日:2015年10月25日

[PR]
by toshi8573 | 2015-10-26 16:19 | 奈良 | Comments(2)

2015年 10月 21日     流れる霧を期待して

前日の霧が流れた情報を聞き、
前日行けなかった屈辱を晴らすべく、
藤原京へと急ぎます。

c0350572_13450459.jpg
着いた時は真っ暗。
これでは霧の有無は判りません。

徐々に夜が明けて来て・・・
c0350572_13461800.jpg
c0350572_13463006.jpg
かすかに霧があるのが判ります。

さらに夜が明け・・・
太陽が出てきます。
c0350572_13474825.jpg
c0350572_13480031.jpg
c0350572_13482669.jpg
上が普通に撮った写真。
同じ設定でカメラ内多重露出したのが下。
c0350572_13483025.jpg
コスモスもそうですが、
霧がかかったところがさらに幻想的になりました。

c0350572_13520858.jpg
この後、大台DWへパトロールです。

撮影日:2015年10月19日

[PR]
by toshi8573 | 2015-10-21 13:53 | 奈良 | Comments(2)

2015年 10月 19日     ガスが流れた藤原京

今朝も朝一はここへ行きました。

昨日、ガスが流れたそうです。
今朝も昨日に続きガスが流れました。

取急ぎ出しても問題のない一枚
c0350572_22161592.jpg
多分、明日も行くかな。

撮影日:2015年10月19日

[PR]
by toshi8573 | 2015-10-19 22:19 | 奈良 | Comments(2)

2015年 10月 12日     今日も女神はいなかった藤原京

朝一だけなので、
雨上がりの藤原京へ。

しかし、
そんなには甘くはなかった。

また来いと言わんばかりに・・・

時系列で。
c0350572_21371683.jpg
c0350572_21371886.jpg
少し光芒も出ましたが、
ここまで。
c0350572_21374640.jpg
c0350572_21380081.jpg
その内に、
太陽が出る頃には雲も出てきて・・・
c0350572_21380959.jpg
c0350572_21381551.jpg
c0350572_21382122.jpg
今日も遊んでみました。

普通に撮影。
c0350572_21382490.jpg
同じ画角でカメラ内多重露光。
c0350572_21382627.jpg
ズームしたようになってしまいました。
思った結果にはなりません。

この後、
今日も自治会文化祭最終日へ出勤。

撮影日:2015年10月12日

[PR]
by toshi8573 | 2015-10-12 21:44 | 奈良 | Comments(0)

2015年 10月 09日     寒かった大台ケ原

なにせ、寒かったです。
気温が7℃くらいですが、
風が強く、
体感はさらに2℃ほど低そう。

薄いウインドブレーカを入れて上が3枚では、
10分と外に居れません。
手がしびれて、
シャッターも押せなくなるほど。

紅葉は後1週間から10日というところか。
駐車場から正木ケ原を見ると、
所々赤や黄色になり始め。

c0350572_22220590.jpg
c0350572_22221071.jpg
c0350572_22221258.jpg
c0350572_22222107.jpg

場所によっては色づいている所も・・・
c0350572_22222890.jpg
なめご谷。
c0350572_22223463.jpg
行者還りトンネルからミタライ方面。
c0350572_22223855.jpg
c0350572_22223931.jpg
行者還りトンネルの川上側はあと少し、
1週間から10日くらいか。
その他はもう少し先のよう。

撮影日:2015年10月8日

[PR]
by toshi8573 | 2015-10-09 21:00 | 奈良 | Comments(0)