人気ブログランキング |

    カテゴリ:上北山( 30 )

2019年 05月 04日     R309 上北山 通称ナメゴ谷

今回は夕方に行きました

いつもなら朝日を撮ってからここを撮るのですが

最近は全国区になり
他府県からの泊まり組みが多く
朝から行っても入る余地がないですね

先日はマイクロバスが複数台来たそうです

人の多いのは避けたいですね


ここでは
D3s+70-200f2.8+CPL
X-T3+XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR+CPL
で撮りましたが

ほとんど撮って出しですが
違いを感じて下さい


D3s
c0350572_16495554.jpg

X-T3
c0350572_16495601.jpg
D3s
c0350572_16401095.jpg

X-T3
c0350572_16401291.jpg

D3s
c0350572_16403344.jpg

X-T3
c0350572_16403521.jpg

D3s
c0350572_16413992.jpg

X-T3
c0350572_16414390.jpg

D3s
c0350572_16500617.jpg
X-T3
c0350572_16501006.jpg

X-T3
c0350572_16415947.jpg

両方とも霞みの除去をしています
距離が遠いほど青っぽいですね

これまではfujiの発色に軍配が上がったのですが
これを見る限り
D3sもまだまだ現役で
私はD3sの色が自然に近く好みですね
fujiはベルビアやし露出が若干違うかもしれませんが・・・

片方だけを見ていれば分らないでしょうが
今回のような撮り方をしたら違いが良くわかりますね
やろうと思ってしたのではないですが・・・


D3s+70-200F2.8、X-T3+XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

撮影日:2019年4月26日

by toshi8573 | 2019-05-04 16:55 | 上北山 | Comments(0)

2019年 05月 03日     R309 上北山

酷道309を

天川から上北山へ

この日のトンネル近くはまだでした

少し下がると満開


R309の中でも私の好きな場所

c0350572_22525365.jpg
c0350572_22531198.jpg

c0350572_22532372.jpg
c0350572_22532807.jpg
c0350572_22535945.jpg
c0350572_22542391.jpg
c0350572_22543729.jpg
c0350572_22550348.jpg
c0350572_22551884.jpg
c0350572_22552352.jpg

この後
通称ナメゴへ続きます


X-T3+XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

撮影日:2019年4月26日

by toshi8573 | 2019-05-03 22:58 | 上北山 | Comments(0)

2018年 11月 10日     行者還R309 3

ナメゴよりトンネル抜けて
天川側

天気もよく抜けがいい空でした


c0350572_18094955.jpg
c0350572_18095477.jpg
c0350572_18100185.jpg
c0350572_18100505.jpg
c0350572_18101568.jpg

c0350572_18110155.jpg
c0350572_18110623.jpg

c0350572_18110935.jpg
c0350572_18111665.jpg
c0350572_18112397.jpg
フィルムも何枚か撮りました

例年なら入れる谷も
縄が張ってあり入れずでした


D750+24-120f4

撮影日:2018年11月2日

by toshi8573 | 2018-11-10 18:13 | 上北山 | Comments(0)

2018年 11月 10日     記憶色の行者還R309 2

太陽が出てからのナメゴ谷

低い太陽の光が命

今回はインスタ栄えを意識して
記憶色で


同じような写真が続きますが
c0350572_15510957.jpg
c0350572_15511466.jpg
c0350572_15512198.jpg
c0350572_15512411.jpg
c0350572_15513256.jpg
c0350572_15514759.jpg
c0350572_15515688.jpg

c0350572_15520914.jpg

c0350572_15523766.jpg
天気が良すぎて時間が経つと
水蒸気が増え白っぽくなりますね

写真としては難しい時間帯になります

D3X+28-300、D750+24-120f4

撮影日:2018年11月2日

by toshi8573 | 2018-11-10 15:55 | 上北山 | Comments(0)

2018年 11月 09日     記憶色の行者還R309 1

先日のR309

恐らく紅葉の最盛期

記憶色で現像してみた


この日は太陽が強く

ゴーストが派手に入る

このレンズ24-120f4は太陽には非常に弱いことは周知

それにしてもひどい
c0350572_22442510.jpg
c0350572_22443913.jpg


c0350572_22445007.jpg
c0350572_22445383.jpg


c0350572_22450028.jpg

c0350572_22450572.jpg
c0350572_22451050.jpg


c0350572_22451406.jpg
c0350572_22451935.jpg
c0350572_22452212.jpg
c0350572_22452447.jpg

c0350572_22453828.jpg
太陽が当たる前はコントラストが強く
色も強く出る

久々のモルゲンロートも

最近紙技を使っていないので苦労した


D3x+28-300、D750+24-120f4

撮影日:2018年11月2日

by toshi8573 | 2018-11-09 22:49 | 上北山 | Comments(0)

2018年 11月 03日     記憶色と記録色 2

前回の続き

ナメゴ谷から天川側

ここも今回は記録色で現像しました

この時紅葉はピークでしたが
朝8時に誰も居ませんでした

後に思い
誰も居ないのが不思議でした

風が強いので画はシャキッとしているんですが
フィルムには向きませんので出していません


c0350572_10550808.jpg
c0350572_10551785.jpg
c0350572_10554403.jpg
c0350572_10554986.jpg
c0350572_10560673.jpg

太陽が高くなるに従って白くなります
c0350572_10561238.jpg


c0350572_10562458.jpg

c0350572_10563354.jpg
c0350572_10564468.jpg

c0350572_10570769.jpg
c0350572_10574524.jpg
c0350572_10575200.jpg
c0350572_10582021.jpg

c0350572_10583889.jpg
c0350572_10585129.jpg

c0350572_10585798.jpg
c0350572_10590140.jpg

c0350572_10591073.jpg
c0350572_10591463.jpg

c0350572_10592407.jpg


c0350572_10592888.jpg
川迫川沿いもこの時がピークでした


D3x+28-300、D750+24-120f4、D800+TAMRON15-30f2.8

撮影日:2018年10月30日

by toshi8573 | 2018-11-03 11:04 | 上北山 | Comments(0)

2018年 11月 03日     記憶色と記録色

タイトルの記憶色と記録色

何年か前にある場所で偶然に
女流写真家の米美知子先生にお会いして
色々とお話させていただいた中で
一番印象に残っている言葉

記憶色と記録色

こうであってはず
こうであってほしい
写真を現像する時に無意識にこう思っているそうです

つまり
迷ってしまうんです

そんな時に役立つのが
コンデジだそうです

全て自動にしておいて
一枚撮っておくと
後で現像する時に色あわせで役立つそうです

これを書いている時に
最近やってないなぁ
と反省しきり

紅葉の時こそ必要なんですね

今後出来るだけ実践してみよう



何度か行っている行者還

今回は
記録色で現像して見ました
記録色と言ってもコンデジで撮った訳ではないので
記憶色に近いですが・・・


c0350572_10454016.jpg
c0350572_10454565.jpg
c0350572_10455072.jpg
c0350572_10455330.jpg


小さく月が写っているのが見えますか
c0350572_10460423.jpg
c0350572_10461254.jpg
c0350572_10461682.jpg
c0350572_10463293.jpg

天気が良く風が強かったので霞が飛んで行ってました
シャキッとした絵になります

ナメゴ谷へと続きます

D750+24-120f4、D800+TAMRON15-30f2.8

撮影日:2018年10月30日

by toshi8573 | 2018-11-03 10:50 | 上北山 | Comments(0)

2018年 10月 30日     行者還

石ャ塔から周ってみました

予定外に石ャ塔で時間を食ったので
工事制約時間ギリギリに飛び込みました


思いの外
紅葉は進んでいました


雨上がりで
ええ雰囲気です


ナメゴ谷はこの時はまだまだでした


c0350572_18533521.jpg
c0350572_18534217.jpg
c0350572_18535015.jpg
c0350572_18535454.jpg
c0350572_18540097.jpg


c0350572_18540686.jpg
c0350572_18542685.jpg
c0350572_18545429.jpg
c0350572_18545893.jpg
c0350572_18550316.jpg

c0350572_18551997.jpg

雨でシットリとして
フィルムも活躍でした


D750+24-120f4

撮影日:2018年10月24日

by toshi8573 | 2018-10-30 18:58 | 上北山 | Comments(0)

2018年 06月 18日     夜明け 正木峠

天の川が雲に隠れて見えなくなってから、
夜明けまでの時間が長い
寒い

本当に降りようと思っていました。

ふと見ると雲海が見え、
正木ヶ原に向う木道でその様子を・・・

風が強いので面白い雲です
c0350572_20302858.jpg
c0350572_20305685.jpg
戻ってきてこんなのを撮って時間つぶし
c0350572_20314831.jpg

そうこうしている内に東側がなんとなく赤い
まだ3時過ぎ・・・
c0350572_20581773.jpg
c0350572_20582795.jpg
向うに富士山が・・・
c0350572_20583629.jpg
c0350572_21012852.jpg
c0350572_21052583.jpg

日の出直前
c0350572_21023288.jpg


c0350572_21020236.jpg

日の出と富士山のシルエットはこれが限界
c0350572_21025429.jpg
c0350572_21031191.jpg

c0350572_21062310.jpg
c0350572_21063541.jpg
c0350572_21063948.jpg



c0350572_21070252.jpg

c0350572_21070447.jpg
こんなに赤く染まる夜明けは今までには経験ありません、
それも夜明けより1時間半も早くから・・・
これやから止めれませんww

待ってて良かった^^

D800+TAMRON15-30f2.8+28-300、D3s+24-70f2.8

撮影日:2018年6月14日

by toshi8573 | 2018-06-18 21:11 | 上北山 | Comments(0)

2018年 06月 17日     天の川 正木峠

駐車場から登ってくる途中にすれ違った方が、
「早く行かないと雲が来てますよ」

駐車場に着いた時から分っていました。
が、
風がなかったので大丈夫と・・・

SCWでは2時ごろから雲がかかって来る予測となっている。
今まで当たって来てるからなぁ・・・

急いで星グルグルのセットと天の川の用意を。

今回も二兎追うものは・・・かな

c0350572_17403994.jpg
c0350572_17473007.jpg
c0350572_17472192.jpg

c0350572_17473770.jpg
予報は当たりました。
急に風が強く吹いてくると、
南に漂っていた雲が一気に、
雲の中に入ってしまいました。

こうなるとカメラと三脚は露でベタベタ。

さぁ、
夜明けまで2時間強。
一人。
寒い。

思案六歩・・・

D800+TAMRON15-30f2.8、D750+16-35f4

撮影日:2018年6月14日

by toshi8573 | 2018-06-17 17:53 | 上北山 | Comments(0)